急な出費や、ちょっと今月は生活費が厳しいな…という時はありませんか?そんな時に頭に浮かぶのが借入。でも、実際にどうやったらお金を借りる事ができるのか、利息についてなど、わからないことや不安もたくさん出てくると思います。ここでは、借入を検討した際に知っておきたい、気をつけたいことをお伝えしていきます。少しでも皆さんの参考になればと思います。

借入とは

実際に借入をすることになった時、どんな種類があるの?返済の仕方は?利息はどれくらい?気になることはたくさんあると思います。ここでは、借入の種類や、利息についてお伝えしていきます。返済までしっかり考え、安心して借り入れできる手助けになればと思います。

借入にも種類があります!カードローンとフリーローン

住宅や車を購入するための資金や進学するための教育費など、金融機関は快適な暮らしを実現するうえで重要な存在です。金融機関で借入をする場合にカードローンとフリ…

何の為に必要なお金?用途によって考えるお金の借り方

常にお金に余裕がある人は、特に大きな買い物をしたりしても借り入れの必要はないでしょう。それだけ十分余裕のある生活をしているからです。しかし、一般的に考えて…

借入は自身の未来への先行投資

起業、事業拡大、あるいは専門資格取得に際してなど、必要なタイミングでの借入による資金確保が、夢の実現や目標達成を力強く後押ししてくれます。

しっかり確認!利息のこと!

送られてきた契約書で利率をチェック

友人同士や家族同士でお金の貸し借りをする場合、基本的に返済は元金のみで済むケースが多いですが、会社が個人に融資する場合は利息が発生するのが普通です。したがって、カードローンやクレジットカードを利用してお金を借りる場合は、毎月、どの程度の利息が発生するのかきちんと確認するようにしましょう。そうすれば、現在の債務をどれぐらいの期間で完済できるか把握できます。 では、利息がどれぐらいになるのか、どのようにして確認すればいいのでしょうか。一番確実なのは契約書を見ることです。カードローン会社と契約した場合、必ず、キャッシングの利率が記載されている書類が送付されます。その利率と借り入れした金額を元に計算すれば、毎月の利息を割り出すことが可能になります。

自分のページにアクセスすれば発生している利息がわかる

具体的な利息の割り出し方ですが、まず元金、つまり実際に借り入れた金額に年利をかけてみましょう。たとえば、年利10パーセントで10万円を借りた場合、年に発生する利息は1万円になります。それを12で割れば一ヶ月で発生する利息がわかるのです。 計算するのが面倒だという場合は、カードローン会社が提供しているインターネットサービスを利用しましょう。顧客ごとに用意されているページにアクセスすれば、その時点で発生している利息がいくらなのか1円単位でわかるようになっています。 利率は基本的にずっと同じですが、キャンペーン週間などにより特定期間の借り入れに関しては数パーセント下がったり、あるいは利用頻度などによって優良顧客と判断されると恒久的に下がることがあります。

借入のメリットとデメリット

借入のメリット

カードローンやクレジットカードを使ってお金を借入するメリットとしてどのようなことが挙げられるでしょうか。まず、お金がないことによってなにかを諦めずに済むということ…

借入のデメリット

お金を借り入れる場合のデメリットとしてどのようなものが挙げられるでしょうか。まず、基本的に利息を上乗せする形で返済しなければならないということが挙げられます…

借入先の違いを比較!自分にあった借入先の選び方

借入によって必要なお金を入手できることはメリットですが、金利によって発生する利息を上乗せして返済することになるデメリットがあるので、両方を理解して納得できた場合…