借入にも種類があります!カードローンとフリーローン

何回も借入したい人に向いているカードローン

住宅や車を購入するための資金や進学するための教育費など、金融機関は快適な暮らしを実現するうえで重要な存在です。金融機関で借入をする場合にカードローンとフリーローンのどちらが良いのか迷った場合は、それぞれの特徴を把握しましょう。 カードローンの特徴は上限を超えなければ何回でも借入することができます。そのため、契約しておけばお金が必要な場面で利用可能なため、とても便利です。 現状で借入する予定はなかったとしても、いずれ必要な状況に備えてメインで利用している金融機関にて1枚作成しておくことをおすすめします。限度額の上限を高く設定してしまうと借り過ぎる可能性があるため、十分に考えたうえで利用することが大事です。

一度に大きな金額を借入したい場合はフリーローンがおすすめ

何回も利用できるカードローンに対し、フリーローンは一度に大きな金額を借入したい場合に便利な種類です。申し込みを行って審査をクリアすれば、30万円や50万円といった金額をまとめて借入することになります。
そのため、引越しする際に業者を利用したり、家電や家具を買い揃えたりなど、大きな出費が発生する際に役立ちます。また、ブランド品のバッグや腕時計といった金額の大きい買い物をする時にも最適です。
ただ、フリーローンはカードローンのように、お金が欲しくなった場面で何回も借入できるわけではありません。再度申し込みを行い、審査を受ける手順が必要です。カードローンとフリーローンにはそれぞれ魅力的な特徴があるので、好みに合う方を選びましょう。