借入のメリット

お金がないので諦めるということを避けられる

カードローンやクレジットカードを使ってお金を借入するメリットとしてどのようなことが挙げられるでしょうか。まず、お金がないことによってなにかを諦めずに済むということがあります。たとえば、飲み会に誘われてどうしても参加したいものの、現金を持っていないので断るしかないという状況でも、借入をすれば参加可能ですし、大学や専門学校に進学したい、あるいは海外に留学したいけどお金の問題で難しいという場合でも、お金を借りられれば自分の希望をかなえることができます。
こうしたイベントには、進学を含めて時に人生の行方を左右するようなものが含まれているので、そうした機会を失わずに済むというのは、非常にありがたいことだといえるでしょう。

会社や店を大きくするための資金を手っ取り早く入手できる

お金の借入は現状よりも成長したいときの助けにもなります。たとえば、現在、会社や店舗を運営していて、それらの規模をもっと大きなものにしたいという場合です。会社や店への投資はどうしても金額が大きくなるので、ある程度、借入に頼らざるを得ません。そして、銀行などからお金を借りたことにより、会社を大きくさせることができたという例はたくさん存在しています。
現在の債務を早く返せる可能性があるのも借入のメリットです。貸金業者によって融資利率が異なるため、現在借りている借金の利率よりも、もっと低い利率でお金を貸してくれる会社を利用することで、利率の差の分、返済を早められるというわけです。こうしたメリットを生かせる代表例が、多重債務をまとめて返すためのおまとめ返済といえるでしょう。